塾講師 家庭教師 バイト 体験談

塾講師・家庭教師のバイト体験談|実質の時給は本当に安いのが塾講師かも!

私がアルバイトに行った塾は、正直ひどかったです。
まず契約の段階でそれを感じました。

 

求人情報と実際の時給が違うんです。
説明を受けながら、「えっ?」と思うことをメモしようとすると、
「メモは取らないで」と言われました。

 

「会社の機密情報だから」と。
訳が分かりません。

 

最初の研修中は時給換算してバイト代を出すとのことでしたが、
研修を終え、講師として教えられる立場になると、
授業の準備の時間は無給と言われました。

 

準備のために「早く来てくれ」と指示をされた場合であっても、
時給が出ないのです。

 

それって法律に違反しないのかな、
と内心は思っていました。

 

塾としては、授業をしている分しか、アルバイト代を出さない、
という方針のようでした。

 

これには衝撃を受けたことを覚えています。

 

そんな驚くべきことは、まだまだあります。
22:00以降は、コマに応じて付帯給が出ると聞いていたのですが、
これも違っていました。

 

授業は21:40までですが、それが終わると、22:30頃まで
ミーティング、掃除、それに生徒の見送りがあります。
それらの多くがただ働きでした。

 

タイムカードがあるわけではなく、
言われた通りに勤務時間を書いて申告する方式です。
塾の都合のいいようにできているんだなと、つくづく感じました。

 

アルバイトには最低限の情報しか教えてもらえないので、
実際の運営がどうなっているかはよく分かりませんが・・・。

 

他にもびっくりしたことが多々あります。
自己研鑽ということで、他の先生の授業を見学するのですが、
もちろん、自己研鑽ですから、どれだけ他の講師の授業を見ても
給料は出ません。

 

でも他の人の授業を見ないと、
仕事に対する意欲が低いと判断され、契約を更新されないようでした。

 

塾の近くで行う生徒の出迎えや見送りも万全を期すように言われました。
事故などが発生したら責任を取ってもらう、とまで言われるのです。

 

拘束される時間を考えれば、実質の時給は安いし、
面倒なことを色々言われる、本当に損なバイトだと思います。

 

それに気づいたので、私はとっとと辞めました。