塾講師 家庭教師 バイト 体験談

塾講師・家庭教師のバイト体験談|90分で1720円もらえますが・・・

私が働いていたのは、某個別指導塾でした。
塾講師は「時給が良い」と言われますが、決してそんなことはありません。

 

給料となるのは授業時間のみ。
私は90分授業で1720円もらっていましたが、
実際は教材をコピーしたり、諸々の雑務もあって、
授業以外に2〜3時間は取られます。

 

塾長の人柄がよく、雰囲気が良かったので
ある程度の期間、続けられたのだと思います。

 

受験を控えた生徒はかなりプレッシャーがかかります。
保護者からは「子供を合格させてください」と言われます。

 

勉強する気のない子供にどうやって宿題をしてきてもらうかとか、
小学生の場合は、おとなしく席についてもらえるかといったような、
勉強以外の苦労が多いのがこの仕事の特徴かもしれません。

 

それからこれは余談ですが、
夏期講習などの時期は授業が続くことが多く、喉がつらかったです。
個別指導と言いながら、3〜4人の生徒を教えることも多かったので、
その環境に慣れるまではけっこう大変でした。

 

受け持っている生徒が志願校に合格したり、成績が上がると励みになります。
そういうことが好きな人は塾講師に向いているでしょう。

 

塾講師というより子供のしつけ係です

 

大学時代、臨時の英語の塾講師を半年ほどやっていました。
子供を相手に簡単な英会話を週に一回(1時間)教えるというもので、
時給は2000円です。

 

小学生は二人しかおらず、私は彼等を教えていましたが、
人数が増えるほどに時給が上がるシステムだと言っていました。

 

教えていた二人はやんちゃ盛りの男の子。
英語を教えるというよりも、一時間のレッスンを
どのようにおとなしく受けさせるかが一番の課題なんです。

 

テキストがあるため、その日に教えることが決まっているので、
そういったことで悩む必要はありませんが、
しょせんは週に1時間の学習。

 

当然、子供達は前回の内容をすぐに忘れます。
ですから、決して効率の良い塾とは言えません。
親の満足だけで、お金の無駄遣いだな、と感じていました。

 

とにかく子供相手というのが一番大変。
お金に困っていたわけではなく、頼まれてやった仕事だったので、
苦痛だったことだけを鮮明に記憶しています。